管理部門特化型転職エージェントとは?メリット・デメリット

管理部門に特化した転職エージェントとは、人事・経理・財務・総務・法務・事務など管理部門の就職・転職支援に特化してサービスを提供している転職エージェント会社のことを指します。グローバルに事業を拡大する日系企業も増えている中、グローバルなビジネス感覚を備え、多言語で実務に対応できる優秀な外国人スタッフの採用を積極的に進めている企業が増えてきています。管理部門の求人は業界を問わずあるため、専門性を身につけることで転職もしやすくなります。日本でキャリアアップをしていきたい方におすすめの職種だと言えます。

管理部門特化型転職エージェントのメリット

管理部門特化型転職エージェントの主なメリットとしては下記が挙げられます。

  1. 管理部門の求人に特化しているため、効率的に転職活動が進められる
  2. 管理部門の仕事に精通しているキャリアアドバイザーのサポートを受けられる
  3. 外国人を積極的に採用している企業も多い

管理部門の求人に特化しているため、効率的に転職活動が進められる

管理部門特化型の転職エージェントの場合、人事、経理、財務、総務、法務、事務など管理部門の職種に特化して求人を取り扱っており、最新の求人動向などにも精通しているため、管理部門の仕事を探している方の場合、とても効率的に情報収集・転職活動が進められます。

管理部門の仕事に精通しているキャリアアドバイザーのサポートを受けられる

管理部門の仕事はいずれも専門性が高く、専門用語なども多いため、担当業務に精通していなければ正しいキャリアコンサルティングをすることができません。管理部門に特化している転職エージェントの場合、人事スペシャリストや経理スペシャリストなど、実務に精通しているキャリアアドバイザーにサポートしてもらえるため、安心して転職の相談をすることができます。

外国人を積極的に採用している企業も多い

最近では多くの日系企業が積極的にグローバル化を推し進めており、それに伴い管理部門においても多言語での対応が可能な人材に対する採用ニーズがかつてないほどに高まってきています。人事、経理・財務、法務など専門的なスキルさえ人気の日系大手企業や外資系企業、大型の資金調達をしているスタートアップ企業などから高年収のオファーを受けられる可能性もあります。

管理部門特化型転職エージェントのデメリット

管理部門特化型転職エージェントの主なデメリットとしては下記が挙げられます。

  1. 管理部門以外へのキャリアチェンジはできない
  2. 外国人の転職に関する専門性がないこともある
  3. 日本語が話せないと利用が難しいこともある

管理部門以外へのキャリアチェンジはできない

管理部門特化型転職エージェントの場合、当然ながら管理部門以外の求人を紹介されることはないため、営業やマーケティング、広報、PRなど違う仕事へのキャリアチェンジも見据えて転職先を探したいという方にはあまりおすすめができません。

外国人の転職に関する専門性がないこともある

管理部門特化型転職エージェントの場合、外国人の転職を専門にサポートしているわけではないため、入社に伴う在留資格の変更手続きなど、外国人ならではのサポートには柔軟に対応してもらえない可能性もあります。ただ、最近では外国人を積極採用しているIT企業が増えてきているため、すでに外国人の対応に慣れている転職エージェントも多数存在します。まずは登録し、どこまでサポートをしてもらえるのかを確認してみましょう。

日本語が話せないと利用が難しいこともある

管理部門特化型転職エージェントの場合、サービスの提供言語が日本語のみの企業が多いため、日本語でのやりとりができないと利用が難しいこともあります。ただし、転職エージェントによっては英語・中国語・韓国語など多言語での対応可能なコンサルタントが在籍しているケースもあるため、登録時に確認してみましょう。

管理部門特化型転職エージェントのおすすめ活用方法

管理部門特化型転職エージェントは、管理部門での就労を考えている方はぜひとも有効活用したいところです。特に外国人の優秀なバックオフィススタッフに対する企業の採用意欲は年々高まっており、専門性が高く、日本語も話せる外国人スタッフの方に対しては高年収のオファーが出ることも珍しくありません。一方で、取り扱っている求人は会社によって大きく異なるため、少しでも採用の可能性を広げるためには、一社に頼るのではなく、複数社に登録してみることをおすすめします。

おすすめの管理部門特化型転職エージェントまとめ

おすすめの管理部門特化型転職エージェントの一覧をご紹介します。

MS-Japan

MS-Japanは株式会社MS-Japanが運営する管理部門に特化した転職エージェントです。業界トップクラスの利用実績を誇り、これまで25年間でのべ20,000人以上の転職を支援しています。弁護士、公認会計士、税理士、USCPAなどの有資格者は年間3,000名以上登録しており、多くの転職をサポートしています。自身の専門性を活かして大手上場企業や外資系企業の管理部門や、または会計事務所や監査法人、金融機関などへの転職を考えている方はぜひ登録しておきたい転職支援サービスです。

詳細ページを見る公式サイトを見る

仕事を探す方法の一覧を見る