ホワイト企業とは・意味

ホワイト企業はブラック企業の対義語で、労働環境が良好で働きやすい職場のことを指します。具体的には、福利厚生や研修体制がしっかりしている、残業や休日出勤などがない、社内の人間関係が良好、離職率が低い、などの特徴があります。働きやすさを重視して就職活動を行う場合は、これらの条件についてしっかりと事前に確認しておくことが重要です。一方で、「働きやすさ」と「働きがい」は別であるということも理解する必要があります。自身を成長させるという観点では、より厳しい環境のほうが望ましい場合もあるため、就職先は自身のキャリアの方向性に基づいて慎重に考える必要があります。

用語集の一覧を見る