圧迫面接とは・意味

圧迫面接とは、面接官があえて求職者に対して非友好的な態度で振る舞ったり、厳しい質問を投げかけたりする面接のことを指します。求職者を心理的に追い詰められた状態に置くことで、ストレス耐性やトラブル時の冷静な対応能力などを見るという意図がありますが、単純に面接官の個人的な性格や面接スキルに起因することもあります。

用語集の一覧を見る