リファラルとは・意味

リファラル(referral)とは「紹介」・「推薦」を意味します。ビジネスにおいては、人の紹介を介したビジネスアプローチのことを指します。たとえば知人からの紹介で入社する「リファラル採用」や知人の紹介や口コミによる購買活動の「リファラルマーケティング」などがあげられます。

特に日本ではリファラル採用を行う会社が近年増えています。会社をよく知る社員の紹介による採用のため、求職者は会社に関するリアルな情報を得ることができ、採用後のミスマッチが減ることが期待されています。日本語に直すと「社員紹介採用」となります。

例:現在の会社は、リファラルで入社しました。

用語集の一覧を見る

就職・転職活動用語

ビジネス用語