第二新卒とは・意味

第二新卒とは、新卒として企業に入社後、三年以内に退職し(または退職予定で)、転職活動をしている候補者のことを指します。第二新卒は、新卒とは異なりすでに一定の実務経験を積んでおり、社会人としてのマナーも身についているため研修や教育にかかるコストは少ないものの、まだ一社目のカルチャーに染まり切っていないため、入社後に順応してもらいやすいという特徴があり、企業からは採用ターゲットとして人気があります。

一方、転職活動をする個人の立場として考えてみると、第二新卒のタイミングであればまだ実務経験そのものよりもポテンシャルを評価してもらいやすいため、職種や業界を変える転職もしやすい傾向にあります。

用語集の一覧を見る