リスケとは・意味

「リスケ」は、リ・スケジュールの略語で、スケジュール・日程の再調整を意味します。英訳すると「reschedule」です。ビジネスシーンにおいて、打ち合わせなどの再調整の際によく使われる言葉です。スケジュールの変更以外にもデザイン・仕様の変更が起きた際に納期を変更する場面で使われます。また金融業界では、「返済計画の変更」として使用されることがあります。

リスケは、略語で、また再調整する手間がかかるのでポジティブなシーンでは使われないため、取引先や目上の人に使いません。社内や同僚間で使うようにしましょう。

例:急な出張が入ったため、明日の打ち合わせをリスケさせてください。
例:新たな機能を追加するので、納期をリスケしましょう。

用語集の一覧を見る

就職・転職活動用語

ビジネス用語