キックオフとは・意味

キックオフ

キックオフとは、プロジェクトを立ち上げることです。元はサッカーやラグビーなどのスポーツで試合開始を意味する言葉ですが、そこから転じてビジネス用語として使われるようになりました。

「キックオフ」はビジネスシーンでは、あまり使用せず、プロジェクトを立ち上げる最初のミーティングを「キックオフミーティング」でよく使われる言葉です。キックオフミーティングでは、プロジェクトの目的や体制、スケジュール確認などの他に、参加メンバーの意識共有が行われます。

また、同じような使い方をする用語に「ローンチ」「リリース」があります。こちらは新商品の発売や、サービスの開始をするときに用います。

例:明日はいよいよ新プロジェクトのキックオフですね。

用語集の一覧を見る

就職・転職活動用語

ビジネス用語