アルバイト(バイト)とは・意味

アルバイトとは、期間の定めのある労働契約(part-time Job)のことを指します。日本ではアルバイトのことを略して「バイト」と呼ぶことがあります。アルバイトという言葉はドイツ語で「仕事」を意味する名詞「Arbeit」に由来しています。アルバイトは期間の定めである契約ではあるものの、企業による直接雇用の形態であり、年次有給休暇をはじめとする労働者としての権利の行使が認められており、福利厚生の対象にもなります。なお、アルバイトと同義語で「パート」という言葉もありますが、両者に労働形態における違いは特にありません。

外国人留学生の場合、資格外活動許可を受けていれば、1週間に28時間以内を限度として、風俗関係などの一部業種を除き、勤務先や時間帯などを特定することなく、アルバイトを行うことができます。ただし、また、教育機関の長期休業中については1日8時間以内までアルバイトとして就業可能となります。ただし、資格外活動の許可を受けずにアルバイトに従事している場合や、28時間を超える就業は不法就労となるので注意が必要となります。

用語集の一覧を見る