額面/手取りとは・意味

額面

額面とは、会社から自分に対して支払われる給与の金額の合計のことです。英訳するとGross income です。基本給と通勤手当(交通費)、時間外手当(残業手当)などの各種手当を合わせたものをいいます。
一般的に、給与明細には「総支給金額」として記載されます。

例:額面は、求人票に書いてある通りの金額です。

手取り

手取りとは、会社から自分に支払われる給与のうち、自分が実際に受け取れる金額のことです。つまり、銀行口座に会社から振り込まれている給与の金額です。英訳すると Net Incomeです。
給与は、会社が額面から所得税や住民税、社会保険料などの税金をあらかじめ差し引いた上で、残りの金額を支払われる仕組みになっていることがほとんどです。この仕組みを「控除」といいます。つまり、「額面=総支給金額」から、「控除の合計額」を差し引いた金額が手取りです。一般的に、給与明細には「差引支給額」として記載されます。

また求人情報に記載されている給与は、「額面」の金額です。実際に受け取れる「手取り」の金額とは違うので注意が必要です。そして「手取り」は、「額面」の70~80%が手取り額の目安です。たとえば25万の額面の場合、実際の手取りは約20万になります。

例:今月の手取りは、20万でした。

就職・転職活動用語

ビジネス用語