Q:母国での学歴が高卒でも日本で仕事は見つかりますか?

日本で通訳や翻訳、語学教師、貿易事務、エンジニアなどの仕事に就きたい場合、「技術・人文知識・国際業務」の在留資格を取得する必要がありますが、この在留資格を取得するためには、大学・大学院またはそれに同等する学校を卒業するか、日本国内の専門学校の専門課程を就労する必要があります。

ただし、これらの条件を満たしていない場合でも、実務経験が10年以上ある場合は、これらの学校を卒業したと同等にみなされるため、在留資格の取得は可能です。

また、自分で起業し、社長や役員などとして就労する場合には「経営・管理」の在留資格の取得が必要となりますが、この在留資格については大学卒業が条件にはなっていないため、高卒でも取得が可能です。

なお、日本で専門学校に行く場合は、その専攻内容次第でその後に就労可能な仕事が限定されるため、むやみに学校を選ぶのではなく、あらかじめ将来的にどのような仕事に就きたいのか、方向性を明確にしたうえで進路を選ぶことが重要です。

よくある質問の一覧を見る

外国人留学生に関する質問

仕事探し・就職活動に関する質問

日本の給与事情に関する質問

日本での生活に関する質問

ビザ・在留資格に関する質問