ニュース

求人サイト「WeXpats Jobs」、在留資格「特定技能」を対象とする求人検索に対応

レバレジーズ株式会社が運営する外国人のための仕事探しサイト「WeXpats Jobs(ウィーエクスパッツ ジョブズ)」は8月24日、在留資格「特定技能」を対象とする求人の検索に対応したことを発表しました。

在留資格「特定技能」は2019年に運用が始まったばかりの新しい在留資格で、就労可能な業界は、介護業、宿泊業、外食業など14種類の分野が対象となっています。政府は2019年度から5年間で最大34万5150人の特定技能在留外国人の受け入れを見込んでおり、今後さらに特定技能在留外国人の増加が予想されます。※内閣官房副長官補本室. “特定技能の在留資格に係る制度の運用に関する方針(案)首相官邸. 2018-12-25.

「WeXpats Jobs」は、複数の言語に対応し、日本全国の求人サイトや転職サイトから外国人向けの求人情報を集約している日本で働きたい外国人のための求人メディア。アルバイトから正社員まで幅広い仕事が掲載されており、今回の「特定技能」を対象とする求人掲載機能を追加することで、外国人を雇用したい企業と日本で働きたい外国人求職者双方のより効率的なマッチングを支援します。

在留資格「特定技能」で求人を検索できる求人サイトはまだ少ないなか、今回の「WeXpats Jobs」のアップデートは、「特定技能」の在留資格を持っている外国人の皆さんに役に立つではないでしょうか。

【参照リリース】外国人のための求人サイト「WeXpats Jobs」、在留資格「特定技能」を対象とする求人検索に対応

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」