ニュース

Credd Finance、外国人居住者向けクレジットカードの申込受付を開始

株式会社Credd Finance(以下、クレドファイナンス)は8月20日、株式会社アプラス(以下、アプラス)と共同で外国人居住者に向けた与信関連サービスの提供開始を発表しました。

クレドファイナンスは、株式会社セブン銀行(以下、セブン銀行)と株式会社新生銀行の合併会社です。セブン銀行の持つ外国人に関する顧客基盤と、アプラスの持つ個人向けの金融ノウハウを活かし、外国人居住者向けクレジットカード「Sendy Credit Card(センディクレジットカード)」の申込受付を開始しています。

当カードの対象者は就労可能な在留資格を持った外国人です。当カードを申請することで、クレジットカードによるショッピングとキャッシングを利用できます。また、当カードはプラスチックカードを発行しないカードレス仕様となっており、ECサイト上でカード情報を入力してショッピングができるだけでなく、スマホにカード情報を登録すれば実店舗でのショッピングにも利用できます。

当カードの詳細は以下Webサイトで確認できます。
https://sendy-app.com/ja/credit

クレジットカードの申請が困難で生活に不便を感じている外国人の皆さんは、クレドファイナンスのクレジットカードを申請してみてはいかがでしょうか?

【参照リリース】外国人居住者向け与信関連サービス提供を開始

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」