ニュース

外国人材向け就職マッチングサービス「特定技能ナビ™️」提供開始

職業紹介事業などを手がける株式会社プッシュオンは、新たな在留資格「特定技能」に特化したオンライン就職マッチングサービス「特定技能ナビ™️」を5月21日に開始しました。

このサービスでは、外国人求職者と企業それぞれの条件やニーズをふまえてマッチングしてくれます。求職者は、求職者向けの母国語のサイトから、母国語で登録・応募を行うことで、無料で利用できます。入力情報の日本語への翻訳はプッシュオン社が対応してくれます。現在はベトナム語のみ対応しており、今後、随時、対応言語が増える予定です。

プッシュオン社は、同サービスを提供開始した理由として、外国人材が日本で働くための構造に問題があったことを挙げました。日本企業が発展途上国の外国人材を雇う場合、現地の送出機関を通して求人する方法しかなく、求職者は限られた選択肢のなかで仕事を探すしかありませんでした。そのため、ときにブローカーに法外な手数料を請求されたり、事前情報とちがう業務内容で働かされるなどのトラブルが発生していました。

そこでプッシュオン社は外国人労働市場の正常化をめざすべく、「特定技能ナビ™️」で求人情報をオンラインで開示するとともに、人材を求めている企業だけでなく人材紹介会社からの求人も受けつけることで、情報をオープンかつ公正なものへ改善するとしています。

日本では「特定技能」の新設を機に、求人情報や日本語指導など、さまざまな外国人材向けのサービスが発表されています。日本で仕事を探している方は「特定技能ナビ™️」をはじめとする外国人材向けサービスを就職活動に役立ててみてはいかがでしょうか。

【ウェブサイト】特定技能ナビ™️|特定技能に特化した求人・求職サービス

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」