ニュース

外国人技能実習制度違反企業マップ、外国人技能実習制度に違反した企業をGoogle mapで公開

外国人技能実習制度違反企業マップが2020年3月に公開されました。

本サイトは、外国人技能実習制度に関する違反行為を行った企業をマップ上に表示し、外国人技能実習生に対する関わり方を誤った企業をマップ上で知ることができるネットサービスです。

違反企業マップ

 

技術力の習得のために来日した実習生に対する、パワハラ、セクハラ、不当な低賃金・労働時間など、企業の労働不足を補うための異なる業務への従事等が大きな社会問題となっています。同サイトでは、社会全体の「違反企業を許さない」という意識の向上と、それによる自浄作用と違反企業の撲滅、本来の国際協力を目指すことを目的としています。

企業名、住所、違反内容、違反種別、根拠資料などを入力するとユーザーでも違反企業をマップに追加することができます。注意点として、デマや誤り、信憑性のない情報の投稿は、第三者への風評被害だけでなく、本当に助けが必要な方への支援の妨げになるため、行わないよう強く訴えています。

また同サイトは、日本語・英語・中国語・インドネシア語・タガログ語・ベトナム語など多言語に対応しているため、日本語が得意でない技能実習生でも情報を確認することができます。

政府の調査だと受け入れ企業の約70%が法令違反と発表されています。悪質な企業やブローカーの存在で、苦しむ技能実習生は少なくありません。今までは、政府の調査や密告が無い限り企業の違反は明るみに出ませんでした。一部の技能実習生のコミュニティでは、企業の情報交換が行われていますが、全ての技能実習生が知れる情報ではありません。

オープンに情報が見れるサイトがあることで、技能実習生と企業が対等な雇用関係を築けることを願っています。

【参考】外国人技能実習制度に違反した企業をGoogle mapで一覧化、本来の国際協力を目指す

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」