ニュース

GTN、基本料0円で国際通話料が半額以下になるモバイルサービス「GTN DIAL」を開始

外国人向け生活総合支援事業を展開する株式会社グローバルトラストネットワークス(以下GTN)は6月1日、同社が提供する外国人向けモバイルサービス「GTNモバイル」の音声通話機能付きSIMカードにて、従来の国際通話料より半額以下で利用できる「GTN DIAL(ジーティーエヌ・ダイアル)」を開始しました。

「GTNモバイル」は、国内大手キャリアのLTE網に対応した高速データ通信/音声通話用のSIMカードに外国人向けの多言語サービスを伴った格安携帯電話サービスです。

多言語対応のウェブサイトから直接申し込むことが可能で、支払い方法は銀行口座/クレジットカードの他にもコンビニ決済やQR決済にも対応しており、また全6ヶ国語でのカスタマーサポートも用意されているなど、外国人目線でのサービスデザインが特徴です。新型コロナウイルスの影響により、海外に住む在留外国人の家族などへの緊急的な国際通話利用の広がりを受けて、世界137の国と地域へ安価な国際通話料でかけられるプレフィックスダイヤルの提供を開始しました。

■GTN DIAL(GTNダイアル)サービス概要

提供開始日 2020年6月1日(月)
初期費用 0円
月額基本料 0円
お申し込み手続き 必要 ※GTNモバイル契約者のみ対象
国際通話料(30秒課金) 例)中国宛て30秒あたり18円(不課税)
国際ローミング 非対応

Skype、Facebookメッセンジャーなど無料ビデオ通話の普及も進んでいますが、安価な料金で手軽に国際通話ができることは、在留外国人にとって重要なポイントです。外国人が日本で安心して暮らせる環境を整えるためにも、日常生活を支援する便利なサービスの登場に期待したいですね。

【参照ページ】GTN DIAL、サービス開始のお知らせ

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」