ニュース

ビズリーチ、海外留学生向け就職支援サービス「ビズリーチ・キャンパス for 海外大生」をスタート

人材サービス事業を運営する株式会社ビズリーチ(以下、ビズリーチ )は8月31日、海外正規留学生のキャリア選択を支援するため、就職支援サービス「ビズリーチ・キャンパス for 海外大生」をスタートしました。

海外の大学に在学している学生が日本で就職しようと考えた際、様々な困難に直面します。例えば、海外の大学の学期と日本の就職活動のスケジュールが異なり学業との両立が難しいケースや、日本に来て就職活動をするための費用や時間の負担が非常に大きいこと、日本での就職について相談できる社会人が現地には少ない、などがあげられます。

「ビズリーチ・キャンパス for 海外大生」は、OB/OG訪問を通じて大学生のキャリア選択を支援するサービスです。これまでの「ビズリーチ・キャンパス」では、オンラインでOB/OG訪問ができる機能を利用できたのは国内39大学の学生のみでした。本サービスでは、海外留学生もオンラインでOB/OG訪問できる機能が利用できるようになります。海外に在住していることで、日本企業との接点がなかなか持てなかった学生でも、1対1のOB/OG訪問をオンライン上ですることが可能になります。

提供開始時点で、三井物産株式会社やPwC Japanグループをはじめとする企業が同サービスを利用しています。本サービスを利用できる学生は、現時点では、アメリカとカナダの大学に在学している学生を対象としています。今後はサービス対象エリアが拡大される予定です。日本人留学生と、日本語でのコミュニケーションが可能な外国人学生も利用可能です。

日本で就職したいと考えている海外の学生の皆さんは、「ビズリーチ・キャンパス for 海外大生」を利用してみてはいかがでしょうか。

【関連ページ】ビズリーチの口コミ・評判を見る
【参考ページ】ビズリーチ・キャンパス for 海外大生
【参照リリース】海外留学生のキャリア選択を支援する「ビズリーチ・キャンパス for 海外大生」がスタート

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」