ニュース

新型コロナの在留外国人向け多言語情報サイト公開 #日本から国境をなくすプロジェクト

Webサイト多言語化ソリューション「WOVN.io」を提供するWovn Technologies株式会社と、オンラインによるビザ申請・管理支援サービス「one visa」を提供する株式会社one visaは5月18日、新型コロナウイルス感染症による補償として政府より発表されている情報をまとめ、多言語で発信する「#日本から国境をなくす」プロジェクトの特設サイトを公開しました。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、日本政府からは金銭面でのサポートを含む100以上の支援策が発表されました。一方で、発信内容の日本語が難しく、情報を正しく受け取ることができず、不安に思っている外国人も少なくありません。そこで、「#日本から国境をなくす」プロジェクトでは、コロナに関する情報を、英語・簡体字・韓国語・やさしい日本語の4ヶ国語で発信しています。

特設サイト上では、生活に関わる相談電話センターの案内や、医療機関からの特別定額給付金(1人一律10万円の給付金)の申請方法、仕事についての相談先などが分かりやすくまとまっています。

プロジェクト協力の流れ #日本から国境をなくすプロジェクト
外国籍の従業員を雇っている企業の方:従業員にサイトを共有する
外国籍の知り合いがいる方 :知り合いにサイトを教える
その他、プロジェクトにご賛同いただける方:
SNS上で「#日本から国境をなくす」というハッシュタグとともにURL https://onevisa.co.jp/covid19-support を拡散

#日本から国境をなくすプロジェクトは、今後、他言語対応も視野に入れてアップデートする予定となっています。コロナの影響で生活に困っており、母国語や英語で情報を得たいという方はぜひ参考にしてみてください。

【参考サイト】
#日本から国境をなくす プロジェクトについて

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」