ニュース

働きがいのある企業ランキング2019、1位はグーグル。Vorkers調査

企業口コミサイト「Vorkers」を運営する株式会社ヴォーカーズは1月23日、社員が選ぶ「働きがいのある企業ランキング2019」を発表しました。

同ランキングは「Vorkers」に投稿された「社員・元社員による、働く環境に関する評価点」を集計し、社員の働きがいをランキング化したものです。

具体的には、「待遇面の満足度」「社員の士気」「風通しの良さ」「チームワーク」「20代成長環境」「人材の長期育成」「法令順守意識」「人事評価の適正感」の8つが評価項目となっています。

今年で第6回目となる今回の調査では、「働きがいのある企業」として、1位にグーグル合同会社、2位に株式会社セールスフォース・ドットコム、3位に三井不動産株式会社が選ばれました。

1位を獲得したグーグルについては、「風通しがよく組織体制は非常にフラット」「社員それぞれのバックグラウンドや個性、アイデアを尊重する文化が隅々まで行き届いている」といった口コミが寄せられていました。

また、2位のセールスフォースドットコムについては、「協力的な雰囲気」「キャリアについていつでも相談できる環境が整っている」といった点が魅力として挙げられていました。

そして3位の三井不動産については、「様々な機会を与えてくれ、人材への投資も惜しみない」「非常にワークライフバランスは良い。」といった声が挙がっていました。

4位以下は、順に株式会社ボストンコンサルティンググループ、株式会社リンクアンドモチベーション、株式会社ユーザベース、サントリーホールディングス株式会社、シスコシステムズ合同会社、プルデンシャル生命保険株式会社、伊藤忠商事株式会社となっています。

全体的な傾向としては、ランキング上位に外資系企業が数多く並ぶ結果となりました。現在就職活動中の方は、ぜひ上記ランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか。

【参照リリース】社員が選ぶ「働きがいのある企業ランキング2019」

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」