ニュース

9月リリースの就労ビザ診断アプリ「VISA PARK」にアスカ社運営の求人サイト「Jobs Nippon」の求人情報を提供へ

人材関連事業を手掛ける株式会社アスカが、ビザ取得のコンサルティング事業を行う株式会社パスウェイが開発・運営する日本で働きたい外国人のための就労ビザ診断アプリ「VISA PARK」に、外国人向けの求人情報を提供することを8月29日に公表しました。

「VISA PARK」は、就労ビザ取得の可能性の診断や高度人材に該当するかの診断などを無料でできるアプリです。このアプリに、アスカ社が運営する外国人のための求人サイト「Jobs Nippon」の求人情報を掲載することで、一つのアプリでビザ取得診断と求人情報の検索ができるようになります。「VISA PARK」では、このほかビザ申請について専門家に無料で相談することができ、さらに困ったときには有料で経験豊富な行政書士に依頼することもできます。

VISA PARK

なお「Jobs Nippon」は2017年11月に運営が始まり、今では日本国内優良企業の外国人、グローバル人材向けの求人情報を2,000件以上掲載しています。日本語と英語に対応し、翻訳、通訳、海外営業、マーケティング、語学教師などの外国人の語学力や能力を活かせる仕事をみつけられる求人サイトとして利用されています。掲載している求人案件は在留資格「技術・人文知識・国際業務」の取得要件の一つである年収300万円程度以上のものがほとんどです。

「VISA PARK」の配信開始予定日はiOS版、Android版ともに9月17日(火)。対応言語は日本語と英語です。

【サービスサイト】VISA PARK
【コーポレートサイト】株式会社パスウェイ
【コーポレートサイト】株式会社アスカ

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」