ニュース

2021年卒学生に人気のIT業界インターンシップ先ランキング、楽天みん就発表

人気のインターンシップ先の企業について2021年卒業予定の学生を対象に調査した「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」を、楽天株式会社が運営するクチコミ就職情報サイト「楽天みん就」が7月26日に発表しました。

「みん就」初となる同調査の結果によると、1位はヤフーでした。ランキング上位10社のうち、2位にLINE、5位に楽天、9位にぐるなびと、ウェブサービス関連企業4社がランクインしました。これら4社では、職種やテーマごとに分けた体験型のインターンシップを実施しており、幅広い層の学生が参加できることが人気を集めました。

「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」結果概要(総合トップ30)「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」結果概要(総合トップ30)

これらウェブサービス関連企業以外では、6位にアクセンチュア、10位に野村総合研究所(NRI)と、コンサル系企業2社が10位以内に入りました。コンサル系企業では「プログラムが実際の仕事内容と近い」という志望理由別のランキングで、総合31位のデロイト トーマツ コンサルティングが2位に、総合28位のアビームコンサルティングが5位に、総合21位の大和総研ホールディングスが6位にランクインしました。

このように、特に実践・体験型のインターンシップを実施する企業が、成長意欲の高い学生やインターンシップの段階で実力を試したい学生からの支持を得る傾向がみられたということです。

楽天みん就の特設ページでは、総合トップ100社のほか、「業界別」「文理/男女別」「志望理由別」のランキングが掲載されていますので、就職活動の際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

「IT業界インターンシップ人気企業ランキング」は、調査対象企業約200社からインターンシップに参加したい企業を5社ずつ選択し、各企業を志望する理由を回答したものを「みん就」独自の算出方法で集計したランキングです。「みん就」に登録している2021年卒業予定の学生を対象に2019年4月4日から6月22日まで、インターネットと「みん就」主催の就職イベント会場でのアンケートを実施、回答者は841人でした。

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」