ニュース

エスビージャパン運営ニュースサイト「みんなの観光協会」が留学生特派員募集の多言語版を開設

地方創生ソリューション事業を行うエスビージャパン株式会社は7月17日、地方創生情報を発信するニュースサイト「みんなの観光協会」の留学生特派員募集の多言語版(英語・中国語[繁体]版)を開設しました。

「みんなの観光協会」は、外国人目線で日本の地域魅力を伝え、海外へ発信するニュースサイトです。日本人にはない目線で記事を作成できる留学生特派員を募集しており、より多くの外国人の方に情報を届けられるよう留学生特派員の多言語版(英語・中国語[繁体]版)を開設しました。

「みんなの観光協会」留学生特派員とは、「みんなの観光協会」公認のニュースライターです。募集条件は、日本語と外国語(1カ国語以上)の原稿を書くことができ、外国人が「日本に行ってみたい」と思ってもらえる記事を作れる方です。

みんなの観光協会 留学生特派員の記事投稿について

<内容>
①独自ニュースの定期配信(基本)
②自治体など投稿者の依頼によるニュース作成
③特集・広告記事の取材・制作

<対象言語>
日本語・英語・中国語(繁体・簡体)・韓国語・タイ語・タガログ語・アラビア語・ベトナム語・マレー語・インドネシア語・フランス語・ドイツ語・ヒンディー語・イタリア語・スペイン語・ロシア語・オランダ語・ポルトガル語・エストニア語・スウェーデン語

<執筆のステップ>
独自ニュースの制作からはじめます。
①ニュースのテーマと内容を編集部と話し合います。
②話し合いに基づき、特派員各々で取材を行い、記事・画像を作成。
④編集部で内容を確認します。
⑤記事を公開します。

<独自ニュース報酬>
・文字数:500~800文字
・写真数:2枚以上
・更新数:月1記事以上作成
・言語:日本語+1カ国語以上
・報酬:1記事当たり2,000円(翻訳1言語あたり+1,000円)

◉「みんなの観光協会」留学生特派員募集希望の方は下記よりお問合せください
https://minna-kanko.jp/tokuhain_contact

【参考サイト】みんなの観光協会
【参照リリース】「みんなの観光協会」特派員募集の多言語版(英語・中国語[繁体]版)を開設しました

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」