ニュース

20代の転職活動期間は3か月未満が約8割、ディップ調べ

ディップ株式会社が運営する総合求人情報サイト「はたらこねっと」において、20代から50代の転職経験のある派遣社員と正社員を対象に「転職活動の実態」についてのアンケート調査を実施した結果が8月1日に公表されました。

調査では「転職してよかったこと」「転職活動期間」などについてアンケートが行われました。まず、転職してよかったこととしてもっとも多くの回答が集まったのは、派遣社員、正社員ともに「給与が上がった」「勤務条件が改善した」ことでした。「給与が上がった」と回答した割合はいずれの年代でも正社員より派遣社員が低く、派遣社員で21~23%、正社員で27~30%であった一方、「人間関係で悩まされなくなった」と回答したのは派遣社員のほうが高い割合となりました。

転職して良かったこと(派遣社員) 転職して良かったこと(派遣社員)
転職して良かったこと(正社員) 転職して良かったこと(正社員)

また、転職活動期間は、派遣社員、正社員ともに20代の80%以上が3か月未満でもっとも多く、また、30代以上の正社員の2割から4割は約半年か1年以上かけて転職活動を実施していることがわかりました。

転職活動期間(派遣社員) 転職活動期間(派遣社員)
転職活動期間(正社員)転職活動期間(正社員)

はたらこねっとではこのほかにも「転職したきっかけ」「雇用形態・世代別 これまで転職した回数」「雇用形態・世代別 転職が決まった方法」などについてのレポートも公開していますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

この調査は、はたらこねっとユーザーを対象に、2019年3月18日(月)から2019年6月9日(日)まで、インターネット調査の形式で実施され、有効回答数は748でした。

【参照ページ】「はたらこねっとユーザーアンケート –「雇用形態・世代によってどれだけ違う?転職活動の実態調査」
【サービスサイト】はたらこねっと

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」