セミナー・イベント

東京都外国人雇用サービスセンター、就職支援セミナーを一部再開

東京外国人雇用サービスセンターは9月8日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、開催を中止をしていた就職支援セミナーを一部再開することを公表しました。

東京外国人雇用サービスセンターは、外国人留学生の方や専門的・技術的分野の在留資格を所持して仕事を探している外国人を支援する、厚生労働省管轄の公共職業安定機関です。

同サービスセンターでは、新型コロナウイルスによって外出が自粛される以前から、定期的に外国人求職者向けに就職支援セミナーを行ってきました。今回、コロナ対策を講じたうえで、一部就職セミナーを再開します。再開されるセミナーの内容は、履歴書と自己PRの書き方や面接の受け方などで、日本で就職したい外国人が知りたい情報が中心となっています。同セミナーは、ハローワークに登録している外国籍の方であれば誰でも参加することができます。

また同サービスセンターでは、各地のハローワークの求人情報をピックアップしており、センター内にて求人情報を閲覧できるようになっています。関東近郊に住んでいる外国籍の方はぜひ同サービスセンターを活用してみてはいかがでしょうか。

【概要】
就職活動スタートセミナー
日時:9/16(水)13:30~14:30

履歴書と自己PRの書き方セミナー
日時:9/24(木)13:30~14:30

ビギナー面接セミナー
日時:9/29(火)13:30~14:30

対象
ハローワークに登録し、日本語の読み書きができる外国人

会場(全てのセミナー)
東京都外国人雇用サービスセンター
東京都新宿区四谷1丁目6番1号 コモレ四谷 四谷タワー 13階(会場詳細

定員
各回10名

予約方法
電話(0570-011000)もしくは相談窓口(東京都外国人雇用サービスセンター)

【参照リリース】各種セミナーのご案内(東京都外国人雇用サービスセンター)

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」