ニュース

【22卒募集】「まくらぼ」運営のFutonto、2022卒の新卒採用を実施

オーダーメイド枕の店「まくらぼ」を運営するFutonto株式会社は、2022年度卒業の新卒採用を実施します。採用人数は、2021前年比285.7%増の14名を予定しています。

新型コロナウイルス感染症の影響で、大手企業を含む各企業が2020年・20221年度の新卒採用を中止または採用人数を削減しています。厚生労働省によれば、10月1日時点の2020年度卒大学生の就職内定率は69.8%と低く、「コロナ世代は第二の就活氷河期世代になる」とも言われています。

そんな中で、創業10周年を迎えるFutontoは新卒の採用人数の大幅増を決定しました。その理由は、コロナ禍で主力商品であるオーダーメイド枕や高機能マットレス「サムライスリープ」の売れ行きが好調であることをふまえ、2021年の新店展開に向けた人財確保を見据えているためです。また2021年度入社予定の内定者のうち5名はベトナム・中国国籍などのグローバル新卒社員であり、将来の海外出店への布石として外国人社員の育成を進めています。

Futonto株式会社2020年度内定式の様子

今回の国内新卒者の内定式は一部リモートで行い、代表取締役の齊藤氏からのメッセージ、「teamビルディング研修」などのプログラムを行いました。新卒社員は2021年4月に入社後、新人研修を経て全国の店舗に配属される予定です。

Futonto株式会社2020年度内定式の様子2

今後の採用について、Futontoは2022年度の新卒採用を例年よりも前倒しで行う方針を固めました。学生向けの会社説明会は2021年1月28日(木)から始まります。詳しい採用情報については以下から確認してください。

▼Futonto 採用情報ページ

https://futonto.co.jp/recruit/


コロナ禍による業績悪化等の理由で新卒採用数を減らす企業が多い一方で、反対にコロナ禍だからこそ売り上げが伸びている業界もあります。枕を扱うFutontoも、家で過ごす時間が長い「新しい生活様式」の中で需要が拡大した企業の1つです。外国人の新卒採用実績もあるので、現在就活をしている方、これから就活を始める方は、業界を絞り過ぎず積極採用をしている企業を探してみてはいかがでしょうか。

【参照リリース】コロナ世代を救え!積極採用!新卒285%アップのベンチャー

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」