ニュース

YOLO JAPAN、特定技能ビザ取得を目指す在留外国人向けオンライン日本語講座「YOLO特定技能合格コース」開始

224の国・地域の10万人以上が登録する日本在留外国人向けメディアを運営する株式会社YOLO JAPANは9月28日、個別指導の明光義塾の運営や都内で2校の日本語学校の運営などを手掛ける株式会社明光ネットワークジャパンと業務提携し、特定技能ビザの取得を目指す在留外国人向けに、オンライン日本語学習講座「YOLO特定技能合格コース」の提供を始めます。

2019年4月に在留資格「特定技能」が新設されたことにより、特定の14業種においては、企業は日本在住の外国人をアルバイトとしてだけではなく、正社員として採用することができるようになりました。その在留資格取得のためには「特定技能測定試験」と「日本語能力試験」の2つの試験に合格する必要があります。しかし、独学での合格は難しいのが現状です。

こうしたなかYOLO JAPANが開始する「YOLO特定技能合格コース」は、受講料を企業側が負担して学習プログラムを提供することで、すでに労働実績のあるアルバイト外国人のキャリアアップを支援するサービスとして提供される予定です。受講者は、業種別の試験対策のオンラインレッスンを受講することができ、レッスンごとのテストで一つ一つ到達度を確認しながら進めることができるほか、週に一回、カウンセリングによるサポートを受けることができます。

「特定技能」の在留資格の取得を目指す在留外国人が試験対策をしやすくなるサービスは今後ますます活用が進みそうです。

【コーポレートサイト】外国人の人材採用や海外向けの市場調査なら株式会社YOLO JAPAN
【関連ページ】YOLO JAPAN
【関連ページ】外国人向け求人サイトのまとめ
【参照ページ】YOLOJAPAN、日本に住む外国人に特定技能ビザのオンライン学習講座の提供を開始 ~株式会社明光ネットワークジャパンと提携し、成果報酬型のプログラムを開発~

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」