ニュース

JNTO、在留外国人向けSNS投稿促進キャンペーンを開始

日本政府観光局(以下JNTO)は、現在日本に在住している在留外国人、または在日経験のある外国人を対象に、自身の日本旅行体験をSNSで投稿することを応募・促進する「My own personal Japanキャンペーン」を開始します。

「My own personal Japan キャンペーン」は、日本に在留する外国人や日本での長期滞在経験のある外国人の方々が、自身の体験をもとにSNS等で発信した「母国に住む自分の家族や友人に教えたい」、「いつか一緒に行きたい」日本の観光地やお気に入りの場所の投稿を募集し表彰することを通じて、それぞれのネットワークを活用した日本観光の情報発信を強化する取り組みです。

このキャンペーンは、外国人視点での観光魅力発掘と、人的つながりによる情報拡散を強化することが狙いです。コロナ禍で誘客プロモーションの実施が限られているなか、日本に在住している在留外国人が発信した情報は、彼らのネットワークを通じて現地の知人・友人に伝えることが可能です。

【キャンペーン概要】

募集期間:10 月 19 日(月)~12 月 6 日(日)
応募対象者 :日本在住の外国人の方(在留経験があれば現在海外にお住まいの方も応募できます。)
応募条件 :投稿画像、動画は、投稿者ご自身に著作権のあるものといたします。
(動画の場合は 1 分以内を推奨します。)
応募方法 :SNS(Facebook、Instagram、Twitter、weibo 等)上で、ハッシュタグ#myownpersonaljapan、#visitjapanjp を付けて、写真や動画とその時のエピソードを本文に添えて投稿の上、投稿した旨を下記のキャンペーン事務局にメールしてください。
<キャンペーン事務局>
E-MAIL:jnto_yjpmcontest@vectorinc.co.jp(事務局 株式会社ベクトル内)
メール内容:名前、年齢、出身国、日本在留期間、居住地域、投稿した SNS の URL、投稿キャプチャー

賞品:体験旅行カタログ等、日本国内で使用できる 10 万円相当の賞品を合計 10 名
受賞連絡:受賞者にメールが送られます。

新型コロナウイルス感染拡大の中、インバウンド業界は大きな打撃を受けています。政府は2021年4月には、観光客の受け入れをするために現在調整をしていますが、在留外国人が海外であまり知られていない観光魅力を発掘することで、日本の知られざる魅力を母国に拡散することが期待されるでしょう。

【参照サイト】在留外国人を対象とした SNS 投稿促進キャンペーンを開始!
【参照サイト】JNTO公式ホームページ(グローバルページ)

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」