ニュース

千葉県松戸市の国際交流員(CIR)、英語・ベトナム語で「特別定額給付金申請書」の書き方を動画で解説

千葉県松戸市役所に所属する国際交流員(CIR)は6月12日、新型コロナウイルス感染症拡大による緊急経済対策として支給される「特別定額給付金」の申請書の書き方について、外国人をサポートするために英語・ベトナム語での解説動画を公開しました。

英語版の動画ではアメリカ人国際交流員(CIR)のギテレス・ハビアさん、ベトナム語版の動画ではベトナム人国際交流員(CIR)のレー・ガン・ハーさんが特別定額給付金申請書の書き方について解説しています。

2人の国際交流員は、実際の申請書を使いながら、それぞれの母国語で申請書の記入方法を分かりやすく解説しています。2人は「特別定額給付金の申請書の書き方に、とまどっている外国人の皆さんはたくさんいると思います。少しでもサポートできたら」と述べていました。

動画はYouTubeで公開されているほか、松戸市のホームページからも視聴することができます。当ホームページでは新型コロナウイルスに関する外国人向けの情報や資料も提供しています。

「特別定額給付金申請書」の書き方が分からずに困っている外国人のみなさんは、動画を視聴してみてはいかがでしょうか。

【参考サイト】松戸市役所 外国人向けの新型コロナウイルスに関する動画と情報 英語
【参考サイト】松戸市役所 外国人向けの新型コロナウイルスに関する動画と情報 ベトナム語
【参照リリース】英語・ベトナム語で「特別定額給付金申請書」の書き方を解説!千葉県松戸市の国際交流員(CIR)が動画を公開

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」