ニュース

フォースバレー・コンシェルジュ、世界のキャリアセンターと連携。企業と外国人材を無料でマッチング

国境を越えたグローバル採用支援を行うフォースバレー・コンシェルジュ株式会社(以下フォースバレー) は6月17日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で内定を取り消されたアジアを中心とする世界中の学生の再就職活動を支援すべく、世界のキャリアセンターと連携を図り、企業と学生を無料でマッチングする支援策を発表しました。

新型コロナウイルス感染症拡大によって、今年入社予定だった学生の内定を止むを得ず取り消す日本企業が出てきています。そうした状況をふまえ、フォースバレーでは、内定取り消しにあった学生を無料で企業に紹介する取り組みの第一弾として、まずアジアを中心とした学生を対象に支援し、順次対象を拡大していくとのことです。

詳しい情報は下記の通りになります。

詳細事項

対象:コロナ禍で内定を取り消され、就職活動の再開を余儀なくされたアジアを中心とする世界中の学生

受付期間:2020年6月17日〜6月30日

受付方法:<学生の場合>hotline@4th-valley.com宛に連絡
*メールの件名は「内定取り消し・支援募集、Request for support : Offer withdrawn」と記載しましょう。

料金:無料

新型コロナウイルス感染症拡大の影響にも負けず、日本で働きたいと頑張っている学生の皆さんはぜひ、本サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

【参考サイト】内定を取り消されたアジアの学生に救済の手を! ~フォースバレー:“日本就職の夢をもう一度叶えよう”支援を開始~

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」