セミナー・イベント

マイナビ、外国人留学生対象のオンライン就職支援プログラム「日本就職 Re-Start Program」を開始

株式会社マイナビが運営する、「グローバル人材紹介 powered by マイナビ国際派就職」は、新型コロナウイルス感染症の影響で日本での就職活動が困難な日本国内の外国人留学生を対象に、日本のビジネスマナーや就職活動を学ぶことができるオンライン型連続講議「日本就職 Re-Start Program」を2020年10月15日(木)より開始します。

新型コロナウイルスの感染拡大は外国人留学生の就職活動に大きな影響を及ぼしています。
日本人の大学生と比較して例年以上に就職活動の遅れが目立つ留学生も多く、またインバウンド需要の減少に伴う留学生採用数の減少、企業説明会中止により企業と交流する場がなくなるなど、多くの外国人留学生が日本での就職活動に苦戦しています。

同社が8月に実施した調査「外国人留学生就職モニター調査 8月の活動状況」では、外国人留学生の内々定率は18.2%(「内定を得た」+「入社予定先を決めて就職活動を終了した」)と、日本人学生の内々定率77.6%と比較すると、内々定率に大きく差がある結果となりました。

そこで就職活動に意欲的に取り組む外国人留学生を対象に、オンライン型連続講義「日本就職Re-Start Program」を10月15日(木)より開始。講義内容は、日本の就職状況の理解、履歴書の作成やサポート、ビジネスマナーの理解、面接対策といった全4回の就職支援プログラムを予定しています。また各回の終了後、次の講義に向けた「宿題」が参加者に課される「学習と実践」を意識したプログラムです。

また全4回のプログラムに参加した学生にはグローバル人材ビジネス実務検定(一般社団法人 グローバル人材キャリア支援協会主催)3級の受検と、グローバル人材紹介スタッフとの面談・個別の就職カウンセリングを行う予定です。

日本の就職活動の情報を得るだけでなく、個別の面談や就職カウンセリングも参加できることは、外国人就活生にとって非常に学びになる場になります。外国人就活生の方は、ぜひ参加の検討をしてみてはいかがだろうか。

◆「日本就職Re-Start Program」内容

第1回「現在の状況をしっかりと見つめよう」
日時:10月15日(木)14:00~15:00
・現在の留学生の就職活動状況
・いま取り組むべきこと
・今後のプログラムについて

第2回「履歴書でアピール!外国人留学生ならではの強みを把握しよう」
日時:10月22日(木)14:00~15:00
事前課題:自己PR作成ワークシートの作成
・自分の長所を理解しよう!(外国人留学生としての長所など)
・学生時代頑張ったこと・自己PR文の作成方法
・企業への志望動機文の作成方法

第3回「知っていないと損!?日本式のビジネスマナーをマスターしよう」
日時:10月29日(木)14:00~15:00
事前課題:ビジネス用語のクイズへの解答
・基本的なビジネス用語やビジネスシーンでの言い回し
・ホウレンソウや電話対応についてのマナー
・説明会や面接時などの服装のマナー

第4回「これで面接突破!事前準備や質問の意図を理解しよう」
日時:11月5日(木)14:00~15:00
事前課題:質問の意図を考えてみよう
・面接前の事前対策の方法について
・オンライン面接での注意点
・日本就職で聞かれる質問の意図を理解しよう

本講義の対象学生
・日本の大学または大学院を2021年3月までに卒業予定の外国人留学生の方
・日本語能力試験(JLPT)1級またはBJTビジネス日本語能力テスト480点以上
・卒業後日本で働きたい方
・全プログラムに参加出来る方

予約方法
専用ページから申し込んでください。マイナビに会員登録をしていない場合は、会員登録が必要となります。

【参照リリース】2021年卒予定の外国人留学生向けオンライン講義「日本就職Re-Start Program」を開始

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」