セミナー・イベント

日本で働く海外出身のゲームクリエイターのためのイベント、東京・新橋のクリーク・アンド・リバー社で2月28日開催

約500名のクリエイターが所属するゲーム開発スタジオを運営する株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)が、日本でゲームクリエイターとして働く外国人材に向けて、コミュニティーづくりのための「グローバルナイト」を2月28日に開催します。

日本で働く外国人材が増えるなか、ゲーム業界で働く外国人材も増えています。その一方で、ゲーム業界で働いていても、仕事の内容やトレンド、日常生活などについて、話をする場所は多くありません。

そこで、C&R社がゲームの開発に関わっている外国人材に向けて、イベントを行います。イベントに参加できる人は、ゲームの開発に関わっていて、出身が日本以外の国の方です。プロデューサー、ディレクター、プランナー、サウンド、アニメーション、運営、イラストレーターなど、ゲームの開発に関係する職種で仕事をしている方であれば、だれでも参加できます。

日時は2月28日(金)の19:30~21:15、会場は株式会社クリーク・アンド・リバー社 5階 カフェエリア(東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE)、参加費は1,000円、持ち物は名刺、定員は30名、応募締め切りは2月26日(水)18:00までです。

イベントでは、会場から徒歩1分のお店から届くシュラスコを食べ、お酒を飲みながら話すことができます。日本で同じ業種で働く人と話すことができるめずらしい機会なので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

【申し込みページ】「グローバルナイト」 日本で活躍する海外出身ゲームクリエイターのための懇親会

The following two tabs change content below.
jopus編集部

jopus編集部

jopus編集部は、さまざまな業界知識が豊富なスタッフが日本で働きたい(働いている)外国人留学生・社会人の皆様にとって役に立つ情報、ぜひ知っておいてほしい情報を分かりやすく解説しています。/外国人の仕事探し・就職・転職支援メディア「jopus」